teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


署名にご協力を

 投稿者:せとよし  投稿日:2006年 6月 7日(水)23時03分34秒
  今年4月から疾患別にリハビリの日数制限が設けられ、最大180日でリハビリ医療が打ち切られることになりました。あなた自身、ご家族、お友達が骨折や脳卒中になったとき、リハビリが必要であっても、日数だけで機械的に打ち切られるという、とても理不尽な制度です。インターネットからも署名ができます。

http://craseed.net/

 
 

情報

 投稿者:ヒロさん  投稿日:2006年 3月11日(土)00時19分45秒
  こ存知のように、今年の4月から障害者自立支援法が施行されます。様々な面で多くの影響があると思われますが、パリコンに関しての変更点をまとめてみます。なお、下記については札幌市の場合ですので、他の市町村にお住まいの万は、これを参考にそれぞれの市町村にこ確認下さい。

・日常生活用具のパソコン給付は9月末で無くなります。 申請受けつけ時期終了についてはまだ未定ですので、該当すると思われる方は、お住まいの区役所または札幌チャレンジドまでこ相談<ださい。(身障手帳1・2級で、上肢に著しい障害かある方)
118,500円を上限にパソコンか支結されます。所得に応じて若干の費用負担か生じる場合かあります。)

・47万円まで給付されていた意思伝達装置は白常生活用具から補装具に組み込まれ、所得に応じて1割までの負担が生じます。10月からの施行となります。

・上肢障害書・視覚障害者対象の情報バリアフリー化支援事業は、障害者自立支援法による市町村の「日常生活用具給付事業」となります。給付の基準頸については市町村によって異なりますので、詳し<はお住まいの地域の福祉の窓口までお問い合わせ下さい。
札幌市の基準額は未定です。
 

みなさんで情報交換しましょう

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 3月11日(土)00時13分14秒
   ここは、福祉制度について情報をお持ちのかたはどんどん書き込んでいろんな方に情報提供してください。よろしく  

レンタル掲示板
/1