teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


このホームページを閉鎖します

 投稿者:本間敏彦メール  投稿日:2011年 3月29日(火)16時22分34秒
返信・引用 編集済
  西戸蔦さんへ
このホームページに時々投稿していただきましてありがとうございます。
最近はこのページに投稿する方も少なくなりました。
このページ以外に「どさんこ通訳ガイドネット」というガイド組織に50名を超えるガイドが加入し、情報の交換をしております。
そちらの方へ西戸蔦さんのアドレスを移動させていただきます。もしわずらわしければ、ただちにはずします。
 
 

3月の研修会

 投稿者:西戸蔦メール  投稿日:2011年 2月25日(金)17時34分15秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。皆様お元気でいらっしゃいますか。
道から今年の合格者研修会のお知らせが届いていますね。
私は事情により参加できませんが、皆様出席されますか?
現地ツアーがなくなって、現場で活躍する様々な方を講師のレクチャーになりました。
遠藤さまも講師のお一人ですね。
 

北海道ガイドネット

 投稿者:本間敏彦  投稿日:2011年 1月 6日(木)17時03分40秒
返信・引用
  皆さん明けましておめでとうございます。
このブログの投稿が昨年度から少くなってきました。
そこで、まだ閉鎖する必要はないと思いますが、より積極的にガイド情報を交換したい方は私宛にメールを頂ければ、北海道ガイドネットという目下36名程のガイドが参加しているネットがありますのでそちらへ登録し、より密度の濃い情報交換が得られます。
 

旅カフェ

 投稿者:遠藤  投稿日:2010年12月 2日(木)17時05分48秒
返信・引用
  旅カフェ が今年も開催されます。
去年はとても面白かったですよ。
いろいろな観光関係の人と出会えてガイドの仕事を得るきっかけになるかもしれません。
第3部のワールドカフェはとても参考になりましたよ。

時間のある方はぜひ参加してください!
FAXでの申し込みが必要です。


観光人材交流会「旅カフェ北海道2010」
参加申込書
Fax 011-232-4120
北海道経済部観光局観光基盤グループ行き

氏名
連絡先:
電話
メールアドレス
通訳ガイドであることを書いてください。


以下のような内容です。

「観光人材交流会」 旅カフェ北海道2010

  ~世界レベルのリゾート地“HOKKAIDO”を目指して
          北海道流のおもてなしスタイルを考えよう!~

月 日:12月11日(土) 13時30分~16時30分
場 所:札幌エルプラザ「ホール」
       札幌市北区北8条西3丁目
参加費:無 料

◇内 容
    開 会(13:30)

Ⅰ 基調講演
  ○演 題:(仮)アメリカ人の目から見た北海道の旅
   講 師:在札幌米国総領事館  総領事 ジョン・リース氏

Ⅱ セミナー受講生とのトークセッション
   ○進 行:北の観光リーダー育成研究会 座長 敷田 麻実氏
       (北海道大学観光学高等研究センター教授)
                北の観光リーダー養成セミナー 受講生

Ⅲ 旅カフェ北海道(=ワールド・カフェ)
  ○講 師:一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター
                 広報部長 かとう けいこ氏


閉 会(16:30)




 

(無題)

 投稿者:西戸蔦メール  投稿日:2010年11月27日(土)19時12分13秒
返信・引用
  菊池様
お仕事リポートありがとうございます。お客様が到着してからわかることが本当に多いのですね。次のリポートも楽しみにしております。

実は、以前問い合わせをした旅行会社から10月に電話があり、「その後経験を積んだの仕事をお願いしたい。」ということでした。残念なことにいまだ経験がないので、お仕事はいただけませんでした。
また、道東にいて他の仕事をしながらというのは制約が多いです。通訳のお仕事があっても、今の仕事に穴をあけられないので、お断りしたことも度々。

ですから、初仕事を経験されたというのは大きな一歩だと思います。今後もご活躍を祈っています。
 

12月4日忘年会

 投稿者:本間敏彦メール  投稿日:2010年11月26日(金)16時15分29秒
返信・引用
  北海道のガイドの忘年会を企画しております。
12月4日(土)17:30から2~3時間
会費は4,000円くらい
場所は札幌駅周辺と考えられます。というのは、遠藤さんが企画されておるからです。
参加希望者は私宛か、遠藤さんあてにメールをくだされば、後ほど場所が決まれば連絡いたします。
先輩、後輩ガイドの嘆きのブルースでも聞いたり、話したりするのもガイドの血肉になるでしょう。
 

ツァーガイド失敗談報告その1

 投稿者:菊地周二メール  投稿日:2010年11月24日(水)22時04分37秒
返信・引用
  皆さま
 遅くなりましたが、ツァーガイドの失敗談を報告いたします。
 いろいろと長くなりそうですので、
 今日は、その1「初仕事はことわるな」と題して、ご報告します。

 今回、初めての通訳ガイドということでしたが
 なんとか無事に終わりました。

 実は、今回の仕事は私にとっては、通訳ガイドの初仕事でした。
 しかし、依頼主は、初仕事とは思って無かったようです。おそらく初仕事と知ったら、仕事を依頼してこなかったろうと思います。
 なにしろ、依頼主の旅行会社課長は、「大切なお客様で、今回の仕事がうまくいけば、来年初めには、台湾からの仕事も予定されているので」と話してしました。

 4年前、東京在住の最後の年に、通訳ガイドの試験を受け資格を取得し、二年半前に札幌に住み始め、韓国語の通訳ガイドの登録を済ませ、道主催による通訳ガイドの研修会に第一回目と今年の二回目に参加しただけでした。

 去年「旅カフェ」の懇親会で、名刺交換をしたのが縁で、十月初めに、仕事の依頼の打診の電話がありました。

 2泊3日の韓国語の仕事というだけで具体的には、何もそれ以上のことは分かりませんでした。
 とりあえず、日程を開けておいて、仕事を引き受けることにしました。研修会で言われた、「初仕事の依頼は断るな」という言葉が念頭にあったためです。

 その一方で、韓国語の通訳ガイドの仕事とは珍しいなと感じました。
 赤レンガ庁舎に来ていた韓国人団体旅行のガイドの方と話したことが何度かありましたが、日本語を勉強した韓国人で韓国からずっと団体旅行をガイドしてくる方々ばかりでした。

 今回のように現地北海道の韓国語通訳ガイドに依頼するケースは、珍しいと、今でも思っています。
 あとで分かったことですが、今回のツァーは、観光は二の次で、宴会が目的だということでした。

 日本製品を韓国で販売している代理店社長の方々15人を日本に招いて、豪華な料理とお酒を囲んで、懇親を深めようという日本企業が企画した二回目の招待旅行が札幌と小樽の旅だったというわけです。来年は、京都にしようかという話も出ていました。

 このため、日本企業から三名の接待役の方が、新千歳空港で合流(東京からきて前泊)し、韓国人社長の一行を出迎えしていました。この三人の方は、招待した韓国人社長一行の何名かとは、韓国で、何回か会っており、出迎えのトラブルはありませんでした。

 その上、韓国人社長の一行15名のうち、一名の方は、日本の中央大学に留学した経験をもつ女性社員で、日本企業側と韓国人社長集団の通訳のために同行していました。

 以上のような内容が分かったのは、新千歳空港についてからでした。

 次回は、その2「事前準備はまず現地にいくこと」と題して報告いたします。

                      2010年11月24日 菊地周二
 

ツアー無事終わりました

 投稿者:菊地周二メール  投稿日:2010年11月 7日(日)17時52分47秒
返信・引用
  皆 様
 いろいろと情報ありがとうございました。
 おかげさまで、無事、土曜日にツァーは終了しました。
 失敗談などについては、
 整理して、また、報告したいと思います。
 今日は、終了報告のみです。
     2010年11月7日  菊地周二
 

どなたか教えて下さい

 投稿者:菊地周二メール  投稿日:2010年11月 1日(月)20時57分26秒
返信・引用
  皆様

 今週末の木金土と韓国のお客様15名を
 通訳ガイドするのですが、
 今日の夕方、エージェントの担当の方から
 「韓国のドロドロした醤油」が
 札幌で手に入らないか
 という依頼がありました。

 どなたかご存じの方がいらっしゃったら、
 お教えいただけないでしょうか。

 また、金曜日の夜、すすきのの「かこいや」
(中央区南4条西5丁目1番 札幌東急プラザ 2F)で
 九時まで食事をしたあと、ラーメンを食べたい
 という話しが急に舞い込んできました。

 皆様の中で、「ここがいい」という
 お勧めのラーメン店があったら
 情報をいただけないでしょうか。

 よろしくお願いします。

   2010年11月1日  菊地 周二
 

カッパの伝説!を作っちゃった?

 投稿者:遠藤  投稿日:2010年10月28日(木)23時23分2秒
返信・引用
  定山渓 すごいですね。
伝説を創作した!っていうのはいかにも北海道的ですね。
伝説が生まれるおどろおどろしさがなかったんですね~。
カッパ伝説を作って
それを楽しんじゃうんですから。。
良い感じです。

足湯が章月から近いところにも2-3箇所ありますよね。
寒くなかったら、温泉街のお散歩を薦めても良いかもしれませんね。
定山渓では夜にコンビニまで歩いている観光客も多いですね。
ビールとかおつまみを買っている人が多いみたいです。
ホテルで飲むんでしょうね。
温泉饅頭やさんも 歩いてすぐですね。
朝は大賑わいしてますよね。


しっかり準備中なのですね。
頑張ってくださいね!
 

レンタル掲示板
/19